Welcome Guest! ID PASS
IOJ NPO法人 日本の将来を考える会
[+] アクセスカウンタ


昨年秋に九電管内では太陽光発電が積極的に導入され大きな話題となりました。このことは今後の日本の電力需給バランスを占う格好のモデルケースとなりそうです。

...続きを読む


最近、九電では太陽光発電の増加に伴い需給のバランスが崩れ、接続の抑制が行われた。今後、変動電源に対して蓄電装置や送電網の拡充など大規模対策が必要とされ、また、狭い国土に太陽光発電が増加するにつれ地元のとのトラブルが問題になっている。太陽光発電の導入には限界があり、先行の欧州では今や頭打ちである。

...続きを読む




太陽光発電は構造が複雑ではなく、また発電効率も将来は飛躍的に向上する可能性があり、いかに電力供給システムに取り込むかが課題になります。太陽光発電の割合が増えてくると、太陽があたるピークでは全需要に匹敵する電気が出るため、その変動に対応するのが課題になる。どのような問題があるか、どうすべきかを検討した。

...続きを読む